水煙俳句叢書第22巻★   

雲梯/飯島治朗句集
序文:高橋信之 跋:高橋正子
水煙俳句叢書第22巻/平成21年3月10日発行

定価1000円
画像をクリックすると拡大します


句集「雲梯」10句

子ら遊ぶおしくらまんじゅう花辛夷

しゃぼん玉パッと弾けて孫の顔

手を挙げて渡る双子の夏帽子

長廊下歩けば触れる七夕笹

明るくてコスモス一輪ありて足る

青穹や地上の秋を明らかに

雲梯を渡り行く子の空高し

枯草の土手を声あげ滑る子ら

かいつぶり潜り水輪を離れ出る

平らかな冬田の向こうに富士聳ゆ


ご注文

インターネット俳句センター
223-0062 横浜市港北区日吉本町3丁目40−41−105
(IP電話・Fax)050-3641-8827
(電子メール)sn2008office@mail.goo.ne.jp

戻る