俳句掲示板/水煙購読者専用
No.160◆:城本竜馬 [99年12月1日 7時26分41秒]
つるし柿 姉さんかぶりは 亡母の顔
  (姉が亡母にそっくりになりました。)
小雀が 小米ついばむ 小雪の日
青首を おろし麦飯 冬の朝
No.159◇:あらま俳句会 大西 和章 [99年12月1日 7時22分9秒]
つる梅のはじける赤のたわわなり  和章
連山の頂き白く冬にいる  和章
No.158◆:吉田 晃 [99年12月1日 7時21分18秒]
▲ : http://user.shikoku.ne.jp/akkun-yj/
栗まんじゅう食めば小春の村屋敷
No.157◆:伊嶋高男 [99年12月1日 7時21分8秒]
寒夕焼根岸に下る跨線橋
芋坂の団子頬張り石蕗の花
相槌を打ち合い老女冬茜
No.156◆:森 隆博 [99年12月1日 6時32分14秒]
▲ : http://www.lucksnet.or.jp/~ji4adv/

山の間の寒さにほてる朝日形