デイリー句会

     第171回句会(2月19日)〜第180回句会(2月28日)


No.457◆:発表 [2001年3月1日 0時34分52秒]

第180回句会(2月28日)入賞発表/高橋信之選

第180回句会(2月28日)の最優秀句、優秀句は、
下記に決定しました。おめでとうございます。

入賞句についての句評、入賞についての伝言等を該当句
の下に<レス>を使って書き込んで下さい。

▼選者詠/高橋信之
春雨の四角な街を傘から見る
白粥のこれが白なり春昼に
桜餅うす桃色に透けている
No.456◆:発表 [2001年3月1日 0時34分19秒]

最優秀
桃の花リヤカーにつまれ売られ来る/三浦絹子


桃の節句も近づいてきた。昔ながらに、リヤカーに積んで
明るい桃の花を売りにくる。春を売りに来る人は、年老い
た人なのだろうか。(評:高橋正子)
Res>◇:三浦絹子 [2001年3月1日 21時19分46秒]
信之先生、選んでいただき、びっくりするやら
嬉しいやら。有り難うございました。
銀天街や本町あたりで見かけたのを句にしてみました。
正子先生、句評を有り難うございました。
      No.455◆:発表 [2001年3月1日 0時33分50秒]

      優秀
      揚雲雀何処に居るのか空真青/堀佐夜子
      Res>◆:堀佐夜子 [2001年3月1日 8時32分5秒]
      信之先生、優秀句にお選び頂き有難う御座います。
       この句は昨日や今日の出来事ではなく揚げ雲雀を聞くたびに
       何処、何処と捜した事が度々でした。
          No.454◆:発表 [2001年3月1日 0時33分29秒]

          優秀
          三椏の三筋のしずく集まりぬ/霧野萬地郎

          Res>◆:霧野萬地郎 [2001年3月1日 22時19分19秒]
          有難う御座いました。蕾の三椏でした。向島百花苑です。
              No.453◆:発表 [2001年3月1日 0時33分8秒]

              優秀
              菜の花や小さき丘を家鴨行く/戸原琴

              No.452◆:発表 [2001年3月1日 0時32分43秒]

              優秀
              春雨や欅の幹の黒々と/岩本康子

              Res>◆:岩本康子 [2001年3月1日 21時49分56秒]
              信之先生、お選びいただき有難うございます。 私の住んでいる北九州は雨の多い最近ですが、街路樹の欅の幹が雨に濡れて黒々と光っていました。 いつもは車で通るところをゆっくり歩いて気がついたことです。
                  No.451◆:発表 [2001年3月1日 0時32分21秒]

                  優秀
                  風光る園児球蹴り赤と白/人見忠雄

                  Res>◆:人見忠雄/転記 [2001年3月1日 19時2分20秒]

                  高橋信之先生
                  久しぶりの優秀ご推薦有り難うございました、一日一句を目
                  標に頑張っていますが、思うようにいきません。
                  今後ともよろしくご指導の程お願い致します。
                      No.450◆:発表 [2001年2月28日 9時30分57秒]

                      第179回句会(2月27日)入賞発表/高橋信之選

                      第179回句会(2月27日)の最優秀句、優秀句は、
                      下記に決定しました。おめでとうございます。

                      入賞句についての句評、入賞についての伝言等を該当句
                      の下に<レス>を使って書き込んで下さい。

                      ▼選者詠/高橋信之
                      芽のふくらみに芽木全体のふくらみに
                      髭剃るも遠くの芽木を見ておりぬ
                      テッシュペーパーのみどりの箱の春浅き
                      No.449◆:発表 [2001年2月28日 9時28分52秒]

                      最優秀
                      水揚げの若布釜湯にみどり成す/霧野萬地郎

                      早春の活気のある句。若布の釜湯は、見たことがないが、
                      瀬戸内海の浜辺では、水揚げの小魚の釜湯を見る。「い
                      りこ」となるのである。(評:高橋信之)
                      Res>◆:霧野萬地郎 [2001年2月28日 21時44分58秒]
                      信之先生、ありがとうございました。腰越の漁港です。水揚げ若布を釜で湯がき、棚
                      に干しておりました。茶色の若布が釜湯に入れると見る間に若緑色へ変わりました。
                      それを、一つづつ棚の吊るして3日位、乾かすそうです。因みに、若布畑が近場の海
                      底にあると云っていました。「いりこ」の話、ありがとうございます。
                          No.448◆:発表 [2001年2月28日 9時28分24秒]

                          優秀
                          土佐みずき花芽陽を吸い膨らみぬ/古田けいじ
                          Res>◆:けいじ [2001年2月28日 23時30分8秒]
                          ▲ : http://www.bea.hi-ho.ne.jp/kfuruta/
                          送信者名を間違えました。けいじに訂正します。
                              Res>◆:ソニー [2001年2月28日 23時28分19秒]
                              ▲ : http://www.bea.hi-ho.ne.jp/kfuruta/
                              選をいただきありがとうございます。
                              みの虫庵へいき、庭に珍しい木が合って、ふくよかな蕾でした。
                              受付のおばさんに名前を教えてもらいました。
                                  No.447◆:発表 [2001年2月28日 9時28分7秒]

                                  優秀
                                  桃咲いてどこも明るい留守の庭/吉田 晃
                                  No.446◆:発表 [2001年2月28日 9時27分51秒]

                                  優秀
                                  菜の花の一束手にす遠くも晴れ/相原弘子
                                  Res>◆:相原弘子 [2001年2月28日 15時42分39秒]
                                   信之先生、優秀句にお選びいただきありがとうございました。
                                      No.445◆:発表 [2001年2月28日 9時27分33秒]

                                      優秀
                                      薔薇の芽のほぐれて棘の先に萌ゆ/山野きみ子

                                      Res>◆:山野きみ子 [2001年2月28日 17時29分20秒]
                                      信之先生 優秀句にお選び頂き有難うございます。
                                          No.444◆:発表 [2001年2月28日 9時27分16秒]

                                          優秀
                                          リハビリの歩幅ゆっくり青き踏む/八木孝子
                                          Res>◇:八木孝子 [2001年2月28日 16時46分7秒]
                                          信之先生、優秀句にお選びくださりありがとうございました。
                                          昨日は、風はまだ冷たいながら、晴れ渡った早春の日差しの
                                          うれしい一日でした。残雪の剣岳を仰ぎながら、近くの野を
                                          歩きました。つくしもタンポポもまだですが、青い草を踏み
                                          しめて、歩くことの喜びを感じました。
                                              No.443◆:発表 [2001年2月28日 9時27分0秒]

                                              優秀
                                              葦の角潔き人社を去りぬ/右田俊郎
                                              Res>◆:右田俊郎 [2001年2月28日 23時4分50秒]
                                              選を頂きまして有り難うございます。
                                              第二の人生へ踏み出した後輩への餞でした。
                                                  No.442◆:発表 [2001年2月28日 9時26分41秒]

                                                  優秀
                                                  春大根抱えて坂を登り降り/戸原 琴

                                                  Res>◆:戸原琴 [2001年2月28日 17時28分43秒]
                                                  信之先生、優秀句にお選び頂きまして有難うございました。この辺りは埋立地界隈のみ現代風。駅前を一歩外れると、分譲地と畑の市松模様です。(こんにちは)と言うと、(まあ、持って行きなさい)と。
                                                      No.441◆:発表 [2001年2月28日 9時26分25秒]

                                                      優秀
                                                      ハガキ来て春の言葉を溢れ出す/堀佐夜子
                                                      Res>◆:堀佐夜子 [2001年2月28日 12時2分48秒]
                                                      信之先生、お選びいただきありがとう
                                                      ございます。変わり無き日々の中で春を
                                                      喜ぶ便りは嬉しい出来事です。
                                                          No.450◆:発表 [2001年2月28日 9時30分57秒]

                                                          第179回句会(2月27日)入賞発表/高橋信之選

                                                          第179回句会(2月27日)の最優秀句、優秀句は、
                                                          下記に決定しました。おめでとうございます。

                                                          入賞句についての句評、入賞についての伝言等を該当句
                                                          の下に<レス>を使って書き込んで下さい。

                                                          ▼選者詠/高橋信之
                                                          芽のふくらみに芽木全体のふくらみに
                                                          髭剃るも遠くの芽木を見ておりぬ
                                                          テッシュペーパーのみどりの箱の春浅き
                                                          No.449◆:発表 [2001年2月28日 9時28分52秒]

                                                          最優秀
                                                          水揚げの若布釜湯にみどり成す/霧野萬地郎

                                                          早春の活気のある句。若布の釜湯は、見たことがないが、
                                                          瀬戸内海の浜辺では、水揚げの小魚の釜湯を見る。「い
                                                          りこ」となるのである。(評:高橋信之)
                                                          No.448◆:発表 [2001年2月28日 9時28分24秒]

                                                          優秀
                                                          土佐みずき花芽陽を吸い膨らみぬ/古田けいじ
                                                          No.447◆:発表 [2001年2月28日 9時28分7秒]

                                                          優秀
                                                          桃咲いてどこも明るい留守の庭/吉田 晃
                                                          No.446◆:発表 [2001年2月28日 9時27分51秒]

                                                          優秀
                                                          菜の花の一束手にす遠くも晴れ/相原弘子
                                                          Res>◆:相原弘子 [2001年2月28日 15時42分39秒]
                                                           信之先生、優秀句にお選びいただきありがとうございました。
                                                              No.445◆:発表 [2001年2月28日 9時27分33秒]

                                                              優秀
                                                              薔薇の芽のほぐれて棘の先に萌ゆ/山野きみ子

                                                              Res>◆:山野きみ子 [2001年2月28日 17時29分20秒]
                                                              信之先生 優秀句にお選び頂き有難うございます。
                                                                  No.444◆:発表 [2001年2月28日 9時27分16秒]

                                                                  優秀
                                                                  リハビリの歩幅ゆっくり青き踏む/八木孝子
                                                                  Res>◇:八木孝子 [2001年2月28日 16時46分7秒]
                                                                  信之先生、優秀句にお選びくださりありがとうございました。
                                                                  昨日は、風はまだ冷たいながら、晴れ渡った早春の日差しの
                                                                  うれしい一日でした。残雪の剣岳を仰ぎながら、近くの野を
                                                                  歩きました。つくしもタンポポもまだですが、青い草を踏み
                                                                  しめて、歩くことの喜びを感じました。
                                                                      No.443◆:発表 [2001年2月28日 9時27分0秒]

                                                                      優秀
                                                                      葦の角潔き人社を去りぬ/右田俊郎
                                                                      No.442◆:発表 [2001年2月28日 9時26分41秒]

                                                                      優秀
                                                                      春大根抱えて坂を登り降り/戸原 琴

                                                                      Res>◆:戸原琴 [2001年2月28日 17時28分43秒]
                                                                      信之先生、優秀句にお選び頂きまして有難うございました。この辺りは埋立地界隈のみ現代風。駅前を一歩外れると、分譲地と畑の市松模様です。(こんにちは)と言うと、(まあ、持って行きなさい)と。
                                                                          No.441◆:発表 [2001年2月28日 9時26分25秒]

                                                                          優秀
                                                                          ハガキ来て春の言葉を溢れ出す/堀佐夜子
                                                                          Res>◆:堀佐夜子 [2001年2月28日 12時2分48秒]
                                                                          信之先生、お選びいただきありがとう
                                                                          ございます。変わり無き日々の中で春を
                                                                          喜ぶ便りは嬉しい出来事です。
                                                                              No.440◆:発表 [2001年2月28日 9時26分6秒]

                                                                              優秀
                                                                              勢いよく枝垂れ白梅土につく/祝 恵子
                                                                              Res>◆:祝恵子 [2001年2月28日 15時45分49秒]
                                                                              信之先生、お選びいただきまして有難う御座います。
                                                                                  No.439◆:発表 [2001年2月27日 6時59分8秒]

                                                                                  第178回句会(2月26日)入賞発表/高橋信之選

                                                                                  第178回句会(2月26日)の最優秀句、優秀句は、
                                                                                  下記に決定しました。おめでとうございます。

                                                                                  入賞句についての句評、入賞についての伝言等を該当句
                                                                                  の下に<レス>を使って書き込んで下さい。

                                                                                  ▼選者詠/高橋信之
                                                                                  わが街の地図へ春の灯近づけ見る
                                                                                  朝刊の色付写真春の服
                                                                                  二月終わる卓に文具の赤や黒
                                                                                  No.438◆:発表 [2001年2月27日 6時58分44秒]

                                                                                  最優秀
                                                                                  日の光水のひかりや芹の青/阪本登美子

                                                                                  「芹」が耀いている。早春の喜びである。「芹」は、春
                                                                                  の七草の一つで、古くからの食材。(評:高橋信之)
                                                                                  Res>◆:岩本康子 [2001年2月27日 22時32分3秒]
                                                                                  清流に鮮やかな緑の芹が目に浮かびます。 私もそんな光の春を早く経験したいと思います。
                                                                                      Res>◆:登美子 [2001年2月27日 14時27分32秒]
                                                                                      高橋先生、最優秀句有難うございました。
                                                                                      せせらぎの音の中で芹が光りにはじけていました。
                                                                                          No.437◆:発表 [2001年2月27日 6時58分17秒]

                                                                                          優秀
                                                                                          紙雛添えて蒲鉾売られけり/守屋光雅
                                                                                          Res>◆:守屋光雅 [2001年2月27日 12時30分36秒]
                                                                                          お選び頂き誠にありがとうございます。
                                                                                          仙台に行った折りおみやげに蒲鉾を買いましたところ,従業員みんなで作ったのだとのこと。嬉しくなりました。帰宅,一番喜んだのは家内でした。とにかくお雛さんが好きなのです。
                                                                                              No.436◆:発表 [2001年2月27日 6時57分56秒]

                                                                                              優秀
                                                                                              存分に日を浴び芽吹く桜の木/藤田洋子
                                                                                              Res>◆:藤田洋子 [2001年2月27日 23時46分30秒]
                                                                                              信之先生、お選びいただきありがとう
                                                                                              ございます。芽吹く桜木の明るさに
                                                                                              元気を貰うようです。
                                                                                                  No.435◆:発表 [2001年2月27日 6時57分40秒]

                                                                                                  優秀
                                                                                                  春の鳥飛び立ち少し遠くで鳴く/吉田 晃
                                                                                                  No.434◆:発表 [2001年2月27日 6時56分52秒]

                                                                                                  優秀
                                                                                                  黄の風をくれる菜の花地平まで/右田俊郎
                                                                                                  Res>◆:右田俊郎 [2001年2月27日 21時49分56秒]
                                                                                                  選を頂き有り難うございます。思いがけぬことでした。
                                                                                                  冬あればこその春の楽しみだと言えます。
                                                                                                      No.433◆:発表 [2001年2月27日 6時56分33秒]

                                                                                                      優秀
                                                                                                      房総の菜の花海と空分かつ/右田俊郎
                                                                                                      Res>◆:岩本康子 [2001年2月27日 22時15分59秒]
                                                                                                      言葉の無力を感じたと作者は言っておられますが、充分に力を発揮していると思います。 房総半島に拡がるひろーい菜の花畑と海と空、充分に美しい絵画の世界だと思います。 地名の効果も大有りですね。
                                                                                                          Res>◆:右田俊郎 [2001年2月27日 21時51分36秒]
                                                                                                          一面に広がる菜の花畑を見ていて、言葉の無力さのようなものを感じました。絵が描けたらなあとつくづく思った次第です。
                                                                                                              No.432◆:発表 [2001年2月27日 6時56分15秒]

                                                                                                              優秀
                                                                                                              近づけば梅の香消ゆる間のありぬ/碇 英一
                                                                                                              Res>◇:碇 英一 [2001年2月27日 20時41分54秒]
                                                                                                              信之先生、優秀句にお選びいただきありがとうございました。

                                                                                                                  No.431◆:発表 [2001年2月27日 6時55分53秒]

                                                                                                                  優秀
                                                                                                                  枯茨に指刺されけり冴え返る/多田有花
                                                                                                                  Res>◆:岩本康子 [2001年2月27日 22時26分36秒]
                                                                                                                  有花さんの句には何かとても新鮮な生き生きとしたものが感じられます。きっとお若い方かなあと思います。 活動的な現代女性だと勝手に想像します。 句評でない、こんなことを書き込んでしまいましたが、今までの句を拝見しての全体の印象です。 失礼があったらお許し下さい。
                                                                                                                      Res>◆:多田有花 [2001年2月27日 8時34分41秒]
                                                                                                                      信之先生、優秀句にお取上げいただきありがとう
                                                                                                                      ございました。山歩きをしていて藪をかきわけて
                                                                                                                      いると、枯茨に指をひっかけてしまいました。
                                                                                                                      意外なほど刺が鋭く、手袋をはいていても血が
                                                                                                                      にじむほどでした。
                                                                                                                          No.430◆:発表 [2001年2月26日 1時39分3秒]

                                                                                                                          第18回橘句会(2月22〜25日)入賞発表/高橋正子選

                                                                                                                          第18回句会の最優秀句、優秀句は、下記に決定しました。
                                                                                                                          おめでとうございます。

                                                                                                                          ※デイリー句会の信之先生選の句は、割愛しました。

                                                                                                                          入賞・俳句についての伝言・コメントを該当句の下に
                                                                                                                          <レス>を使って書き込んで下さい。

                                                                                                                          ▼選者詠/高橋正子
                                                                                                                          春山に隠れやすくて雲真白
                                                                                                                          春山にレモン数顆の採り残され
                                                                                                                          春の雲レモン数顆を見し目にも
                                                                                                                          No.429◆:発表 [2001年2月26日 1時31分44秒]

                                                                                                                          最優秀
                                                                                                                          春光の溢るる窓や草田男読む/八木孝子


                                                                                                                          草田男の句は、力があって明るい。そして勇気を与えて
                                                                                                                          くれる句だと、私は思っている。春光の溢れる窓辺が、
                                                                                                                          草田男を読むのに相応しい場所ではあるように思える。
                                                                                                                          「勇気こそ地の塩なれや梅真白/草田男」を思い出す。
                                                                                                                          (評:高橋正子)
                                                                                                                          Res>◇:八木孝子 [2001年2月26日 17時58分29秒]
                                                                                                                          正子先生、最優秀句にお選びくださり、身に余る句評を
                                                                                                                          ありがとうございました。とてもうれしく思います。
                                                                                                                          あたたかい励ましのお言葉に元気をいただきました。
                                                                                                                          心からお礼申し上げます。
                                                                                                                              No.428◆:発表 [2001年2月26日 1時31分17秒]

                                                                                                                              優秀
                                                                                                                              犬ふぐり休耕田の又広く/相原弘子
                                                                                                                              Res>◆:相原弘子 [2001年2月26日 15時31分45秒]
                                                                                                                               正子先生、優秀句にお選びいただきありがとうございました。
                                                                                                                                  No.427◆:発表 [2001年2月26日 1時28分14秒]

                                                                                                                                  優秀
                                                                                                                                  春めいて雀の円く集まれり/藤田洋子
                                                                                                                                  Res>◆:藤田洋子 [2001年2月26日 20時21分3秒]
                                                                                                                                  正子先生、お選びいただきありがとう
                                                                                                                                  ございます。ここ数日のもどる寒さに
                                                                                                                                  あたたかい春の日差しが待たれます。
                                                                                                                                      No.426◆:発表 [2001年2月26日 1時27分56秒]

                                                                                                                                      優秀
                                                                                                                                      枯木の枝しなやかに伸び春の風/目見田郁代
                                                                                                                                      Res>◆:目見田郁代 [2001年2月28日 11時55分58秒]
                                                                                                                                      正子先生御選び戴きまして有難う御座いました
                                                                                                                                      日々の雑事と病院通いで春の訪れ見落としています
                                                                                                                                      皆様の俳句に春を頂いております、昨句に心運ばせる
                                                                                                                                      ように努力します。
                                                                                                                                          No.425◆:発表 [2001年2月26日 1時27分39秒]

                                                                                                                                          優秀
                                                                                                                                          見渡せば家にも数種の芽吹くもの/祝恵子
                                                                                                                                          Res>◆:祝恵子 [2001年2月26日 11時39分34秒]
                                                                                                                                          正子先生、お選び頂きまして有難う御座います。
                                                                                                                                              No.424◆:発表 [2001年2月26日 1時27分6秒]

                                                                                                                                              優秀
                                                                                                                                              少年が学帽被る春の朝/多田有花
                                                                                                                                              Res>◆:多田有花 [2001年2月26日 8時41分48秒]
                                                                                                                                              正子先生、優秀句にお選びいただきありがとう
                                                                                                                                              ございました。学帽を被って自転車を走らせて
                                                                                                                                              行く少年、なにか初々しいものを感じました。
                                                                                                                                                  No.423◆:発表 [2001年2月26日 1時26分44秒]

                                                                                                                                                  優秀
                                                                                                                                                  箱根路の雪をまとひて石地蔵/石井信雄
                                                                                                                                                  No.422◆:発表 [2001年2月26日 0時5分19秒]

                                                                                                                                                  第177回句会(2月25日)入賞発表/高橋信之選

                                                                                                                                                  第177回句会(2月25日)の最優秀句、優秀句は、
                                                                                                                                                  下記に決定しました。おめでとうございます。

                                                                                                                                                  入賞句についての句評、入賞についての伝言等を該当句
                                                                                                                                                  の下に<レス>を使って書き込んで下さい。

                                                                                                                                                  ▼選者詠/高橋信之
                                                                                                                                                  <横田矢凪先生追悼>
                                                                                                                                                  春暖炉追悼号の編集に
                                                                                                                                                  春星のまたたきに喜びがある
                                                                                                                                                  池黒ぐろその上に街の春灯
                                                                                                                                                  No.421◆:発表 [2001年2月26日 0時4分52秒]

                                                                                                                                                  最優秀
                                                                                                                                                  日は永し明るく揺れる花もらい/相原弘子


                                                                                                                                                  何の花だか、読み手にはわからないが、もらった花は、
                                                                                                                                                  明るく、楽しげに揺れている。揺れる花を喜ぶ心は、日
                                                                                                                                                  が永くなってきたことへの嬉しさでもある。(評:高橋
                                                                                                                                                  正子)
                                                                                                                                                  Res>◆:相原弘子 [2001年2月26日 15時36分57秒]
                                                                                                                                                   信之先生、最優秀句にお選びいただきありがとうございました。
                                                                                                                                                   正子先生、ご講評をありがとうございます。揺れて明るく、香り
                                                                                                                                                   のいい花をもらいました。お雛様も近く、嬉しいことでした。
                                                                                                                                                      No.420◆:発表 [2001年2月26日 0時3分56秒]

                                                                                                                                                      優秀
                                                                                                                                                      大き弧によせる春波九十九里/戸原琴
                                                                                                                                                      Res>◆:戸原琴 [2001年2月27日 8時47分10秒]
                                                                                                                                                      信之先生、選句頂きまして有難うございました。大きな九十九里の風景をよむのはとてもむずかしいです。
                                                                                                                                                          No.419◆:発表 [2001年2月26日 0時3分33秒]

                                                                                                                                                          優秀
                                                                                                                                                          早春の夕陽奥山拡げたり/岩本康子
                                                                                                                                                          Res>◆:岩本康子 [2001年2月26日 20時52分39秒]
                                                                                                                                                          信之先生、優秀句にお選びいただき、心より感謝致します。 昨日春寒の季語がぴったりの一日でしたが、夕陽はとても美しく、一日家で仕事をしたあと句材を求めて散歩しました。 これは、近所の歩道橋から見た光景ですが、改めて自分の住んでいる町も捨てたものではないという気持ちにさせられました。 海と山、両方の惠みがあることに改めて気が付きました。 これも俳句を始めたおかげです。 大事にしたいと思います。 それにしても、言葉足らずの拙句に想像力を働かして鑑賞される主宰には驚きと感謝の念で一杯です。



                                                                                                                                                              No.418◆:発表 [2001年2月26日 0時3分7秒]

                                                                                                                                                              優秀
                                                                                                                                                              背の少し反りて目刺焼き上がる/八木孝子
                                                                                                                                                              Res>◇:八木孝子 [2001年2月26日 18時6分44秒]
                                                                                                                                                              信之先生、優秀句にお取り上げいただきありがとうございました。
                                                                                                                                                              今まで何気なく焼いていた目刺でしたが、気をつけて観察してみま
                                                                                                                                                              したら、見えてくるものがありました。こんな身近なところにも
                                                                                                                                                              写生の目の大切さを学びました。
                                                                                                                                                                  No.417◆:発表 [2001年2月26日 0時2分43秒]

                                                                                                                                                                  優秀
                                                                                                                                                                  妻の名も添え菜の花を奉る/伊嶋高男
                                                                                                                                                                  Res>◆:伊嶋高男 [2001年2月26日 14時14分30秒]
                                                                                                                                                                  信之先生、優秀句にお取り上げいただきありがとうございます。
                                                                                                                                                                  御祭神・菅原道真公の忌日に、ご神前に「菜の花」をお供えして御霊を宥める神事です。実際に菜の花を祭壇にお供えしますが、黄色と緑、名前を書いた紙幣の白、紅白の梅、朱の欄干と緑の甍が青空に映え、大変色彩ゆたかで私の好きな神事です。
                                                                                                                                                                      No.416◆:発表 [2001年2月26日 0時2分17秒]

                                                                                                                                                                      優秀
                                                                                                                                                                      雨含む節分草の透く白さ/霧野萬地郎

                                                                                                                                                                      Res>◆:霧野萬地郎 [2001年2月26日 21時17分53秒]
                                                                                                                                                                      ありがとうございます。節分草なる花を初めて見ました。実に可憐な花でした。
                                                                                                                                                                          No.415◆:発表 [2001年2月26日 0時1分42秒]

                                                                                                                                                                          優秀
                                                                                                                                                                          野に立ちてコーヒーブレイク水温む/安丸てつじ

                                                                                                                                                                          Res>◆:安丸てつじ [2001年2月26日 22時52分42秒]
                                                                                                                                                                          優秀句に選定いただき感謝申し上げます。西神地区の野原に広がる産業団地での午後の風景でした。
                                                                                                                                                                              No.414◆:発表 [2001年2月25日 8時38分14秒]

                                                                                                                                                                              第176回句会(2月24日)入賞発表/高橋信之選

                                                                                                                                                                              第176回句会(2月24日)の最優秀句、優秀句は、
                                                                                                                                                                              下記に決定しました。おめでとうございます。

                                                                                                                                                                              入賞句についての句評、入賞についての伝言等を該当句
                                                                                                                                                                              の下に<レス>を使って書き込んで下さい。

                                                                                                                                                                              ▼選者詠/高橋信之
                                                                                                                                                                              雲多き朝よ風吹き春寒き
                                                                                                                                                                              春雲のその周辺のきらきらす
                                                                                                                                                                              遠く来しものよと思い古希春愁
                                                                                                                                                                              No.413◆:発表 [2001年2月25日 8時37分45秒]

                                                                                                                                                                              最優秀
                                                                                                                                                                              大樹立つ芽吹き来る前の静けさに/古田けいじ


                                                                                                                                                                              大樹の内に漲ってくる生命が、芽吹きとなって外気に触れる直前の
                                                                                                                                                                              姿が詠まれている。漲る命は、しずかである。(評:高橋正子)
                                                                                                                                                                              Res>◆:けいじ [2001年2月25日 9時54分52秒]
                                                                                                                                                                              ▲ : http://www.bea.hi-ho.ne.jp/kfuruta/
                                                                                                                                                                              選をいただき有り難うございます。
                                                                                                                                                                              行き付けの相生山も白梅紅梅が咲き始めました。
                                                                                                                                                                              風も無く、静かな午後でしたが、楢の林はまだ芽吹く前です。
                                                                                                                                                                              芽吹くのが楽しみです。
                                                                                                                                                                                  No.412◆:発表 [2001年2月25日 8時37分19秒]

                                                                                                                                                                                  優秀
                                                                                                                                                                                  春の雨貨車音たてず濡れてゆく/山野きみ子

                                                                                                                                                                                  Res>◆:山野きみ子 [2001年2月25日 10時16分19秒]
                                                                                                                                                                                  お採り上げ頂き嬉しゅう御座います。
                                                                                                                                                                                  暫くぶりの静かな弱い雨が一日しっとりと濡れていました。
                                                                                                                                                                                      No.411◆:発表 [2001年2月25日 8時37分0秒]

                                                                                                                                                                                      優秀
                                                                                                                                                                                      毎日の仕事を無事に二月過ぎ/岩本康子
                                                                                                                                                                                      Res>◆:岩本康子 [2001年2月25日 9時55分14秒]
                                                                                                                                                                                      信之先生、お採りいただき有難うございます。 新年を迎えたかと思うと、あっという間に2月も終わろうとしています。 仕事の忙しさを口実に逃げてはいけませんが、毎日の仕事を無事に終えるだけで精一杯の日がこれからもしばらく続きそうです。 働く者への励ましの選句だと思い感謝いたします。
                                                                                                                                                                                          No.410◆:発表 [2001年2月25日 8時36分37秒]

                                                                                                                                                                                          優秀
                                                                                                                                                                                          久方の日和に芽吹き猛々し/安丸てつじ

                                                                                                                                                                                          Res>◆:安丸てつじ [2001年2月25日 18時1分26秒]
                                                                                                                                                                                          主宰の古希を祝し、益々のご健勝ご活躍をお祈り申し上げます。  
                                                                                                                                                                                              Res>◆:安丸てつじ [2001年2月25日 10時45分19秒]
                                                                                                                                                                                              優秀句に選んでいただき有難うございます。
                                                                                                                                                                                              待ち遠しかった春日に、競うように芽吹く様を表現してみました。
                                                                                                                                                                                                  No.409◆:発表 [2001年2月25日 8時36分15秒]

                                                                                                                                                                                                  優秀
                                                                                                                                                                                                  桃の花活けて和室を灯しけり/堀佐夜子

                                                                                                                                                                                                  Res>◆:堀佐夜子 [2001年2月25日 23時13分59秒]
                                                                                                                                                                                                  信之先生、優秀句に選んでいただき有難うございます。
                                                                                                                                                                                                  子供が居ないのでお雛様は有りませんがせめて桃の花
                                                                                                                                                                                                  でもと思いまして。
                                                                                                                                                                                                      No.408◆:発表 [2001年2月25日 8時35分55秒]

                                                                                                                                                                                                      優秀
                                                                                                                                                                                                      さだかなる東風渡り来し水辺かな大谷悦子
                                                                                                                                                                                                      Res>◆:大谷悦子 [2001年2月25日 21時15分35秒]
                                                                                                                                                                                                      信之先生 優秀句にお選びいただきましてありがとうございました。
                                                                                                                                                                                                      感謝申し上げます。
                                                                                                                                                                                                          No.407◆:発表 [2001年2月24日 8時31分21秒]

                                                                                                                                                                                                          第175回句会(2月23日)入賞発表/高橋信之選

                                                                                                                                                                                                          第175回句会(2月23日)の最優秀句、優秀句は、
                                                                                                                                                                                                          下記に決定しました。おめでとうございます。

                                                                                                                                                                                                          入賞句についての句評、入賞についての伝言等を該当句
                                                                                                                                                                                                          の下に<レス>を使って書き込んで下さい。

                                                                                                                                                                                                          ▼選者詠/高橋信之
                                                                                                                                                                                                          背表紙の金の文字へと春灯し
                                                                                                                                                                                                          春の夜の本のひしめき皆縦に
                                                                                                                                                                                                          春の夜の本積み上げていることも
                                                                                                                                                                                                          No.406◆:発表 [2001年2月24日 8時30分49秒]

                                                                                                                                                                                                          最優秀
                                                                                                                                                                                                          セロファンの桃の花束手に軽し/霧野萬地郎


                                                                                                                                                                                                          「手に軽し」に、気持ちのすべて表れている。雛様に飾
                                                                                                                                                                                                          る桃の花枝は、手に持って軽い本数で、セロファンにも
                                                                                                                                                                                                          透け、ほのぼのした明るさがある。桃の節句の意味合い
                                                                                                                                                                                                          でもあろう。(評:高橋正子)
                                                                                                                                                                                                          Res>◆:霧野萬地郎 [2001年2月24日 20時27分8秒]
                                                                                                                                                                                                          信之先生、どうも有難う御座います。正子先生のコメント嬉しく思います。梅、桃、桜と続きます。いよいよ春ですが、今日の東京は寒い雨でした。
                                                                                                                                                                                                              No.405◆:発表 [2001年2月24日 8時30分25秒]

                                                                                                                                                                                                              優秀
                                                                                                                                                                                                              切口に水の湿りや春の竹/碇 英一
                                                                                                                                                                                                              Res>◇:碇 英一 [2001年2月24日 19時18分27秒]
                                                                                                                                                                                                              優秀句にお選びいただきありがとうございました。
                                                                                                                                                                                                                  No.404◆:発表 [2001年2月24日 8時30分0秒]

                                                                                                                                                                                                                  優秀
                                                                                                                                                                                                                  夕飯の支度春菜の畑より/吉田 晃
                                                                                                                                                                                                                  No.403◆:発表 [2001年2月24日 8時29分30秒]

                                                                                                                                                                                                                  優秀
                                                                                                                                                                                                                  春耕の畦黒々と盛り上がる/祝恵子
                                                                                                                                                                                                                  Res>◆:祝恵子 [2001年2月24日 15時59分54秒]
                                                                                                                                                                                                                  信之先生、お選び頂きまして有難う御座います。
                                                                                                                                                                                                                      No.402◆:発表 [2001年2月24日 8時29分10秒]

                                                                                                                                                                                                                      優秀
                                                                                                                                                                                                                      やわらかき光地に満つクロッカス/多田有花

                                                                                                                                                                                                                      Res>◆:多田有花 [2001年2月24日 14時53分37秒]
                                                                                                                                                                                                                      信之先生、優秀句にお選びいただきありがとう
                                                                                                                                                                                                                      ございました。近所の高校の前にクロッカスが
                                                                                                                                                                                                                      咲いています。地面からぱっと手を出したような
                                                                                                                                                                                                                      黄色い花はそこだけいちだんと明るくさせる
                                                                                                                                                                                                                      雰囲気があります。
                                                                                                                                                                                                                          No.401◆:発表 [2001年2月24日 8時28分41秒]

                                                                                                                                                                                                                          優秀
                                                                                                                                                                                                                          茜さし白鳥もっとも白く見え/守屋光雅
                                                                                                                                                                                                                          Res>◆:守屋光雅 [2001年2月24日 21時8分39秒]
                                                                                                                                                                                                                          お選び頂き誠にありがとうございます。
                                                                                                                                                                                                                          間もなく北へ帰るのでしょう,それまで徹底した客観写生をと思うのですがまだまだ修業がたりません。
                                                                                                                                                                                                                              No.400◆:発表 [2001年2月23日 8時40分48秒]

                                                                                                                                                                                                                              第174回句会(2月22日)入賞発表/高橋信之選

                                                                                                                                                                                                                              第174回句会(2月22日)の最優秀句、優秀句は、
                                                                                                                                                                                                                              下記に決定しました。おめでとうございます。

                                                                                                                                                                                                                              入賞句についての句評、入賞についての伝言等を該当句
                                                                                                                                                                                                                              の下に<レス>を使って書き込んで下さい。

                                                                                                                                                                                                                              ▼選者詠/高橋信之
                                                                                                                                                                                                                              春浅きみどりの服を着て歩く
                                                                                                                                                                                                                              二ン月の雨降って舗路光らせる
                                                                                                                                                                                                                              朝刊読む紙の音なりここも春
                                                                                                                                                                                                                              No.399◆:発表 [2001年2月23日 8時40分20秒]

                                                                                                                                                                                                                              最優秀(2句)
                                                                                                                                                                                                                              引鳥の集合場所は大時計/伊嶋高男


                                                                                                                                                                                                                              渡り鳥に寄せる作者の心が伝わってくる。日頃の観察が
                                                                                                                                                                                                                              生きているのであろう。(評:高橋信之)
                                                                                                                                                                                                                              Res>◆:伊嶋高男 [2001年2月23日 23時46分18秒]
                                                                                                                                                                                                                              信之先生、最優秀句にお選びいただき感激しています。この季節、あちこちの公園の芝生でつぐみを見掛けることが多くなりました。だんだんとグループが大きくなっていくのだと思います。
                                                                                                                                                                                                                                  No.398◆:発表 [2001年2月23日 8時40分1秒]

                                                                                                                                                                                                                                  最優秀(2句)
                                                                                                                                                                                                                                  火が行きて残れる畦の黒々と/多田有花


                                                                                                                                                                                                                                  火の赤と畦の黒との対照が鮮明。「行きて残れる」とい
                                                                                                                                                                                                                                  う時間の経過がそのコントラストを引き立たせた。私の
                                                                                                                                                                                                                                  好きな句。(評:高橋信之)
                                                                                                                                                                                                                                  Res>◆:多田有花 [2001年2月24日 14時49分41秒]
                                                                                                                                                                                                                                  信之先生、最優秀句にお選びいただきありがとう
                                                                                                                                                                                                                                  ございました。また、身に余るお言葉、感激して
                                                                                                                                                                                                                                  います。まわりの田では先週あたりから畦焼き
                                                                                                                                                                                                                                  の姿があちこちで見られるようになりました。
                                                                                                                                                                                                                                      No.397◆:発表 [2001年2月23日 8時39分34秒]

                                                                                                                                                                                                                                      優秀
                                                                                                                                                                                                                                      春日和土付き野菜さげ帰る/祝恵子
                                                                                                                                                                                                                                      Res>◆:祝恵子 [2001年2月23日 13時21分1秒]
                                                                                                                                                                                                                                      信之先生、優秀句にお選び頂きまして有難う御座います。
                                                                                                                                                                                                                                      犬と散歩の途中、声掛けられお野菜を頂いてきました。
                                                                                                                                                                                                                                          No.396◆:発表 [2001年2月23日 8時39分13秒]

                                                                                                                                                                                                                                          優秀
                                                                                                                                                                                                                                          芽吹き待つ川岸くだり豆腐買う/古田けいじ
                                                                                                                                                                                                                                          Res>◆:けいじ [2001年2月23日 23時42分34秒]
                                                                                                                                                                                                                                          ▲ : http://www.bea.hi-ho.ne.jp/kfuruta/
                                                                                                                                                                                                                                          選をいただき有り難うございます。
                                                                                                                                                                                                                                          ゴルフの帰り、奥三河に入った所で、
                                                                                                                                                                                                                                          おいしいといわれる豆腐を買いました。
                                                                                                                                                                                                                                          昔風の作り方だそうです。黒い豆腐、緑の豆腐もありました。
                                                                                                                                                                                                                                              No.395◆:発表 [2001年2月23日 8時38分56秒]

                                                                                                                                                                                                                                              優秀
                                                                                                                                                                                                                                              芽吹きつつ高き梢の空へ張る/藤田洋子
                                                                                                                                                                                                                                              Res>◆:藤田洋子 [2001年2月23日 23時42分2秒]
                                                                                                                                                                                                                                              信之先生、お選びいただきありがとう
                                                                                                                                                                                                                                              ございます。芽吹く木の空へ向く様子は
                                                                                                                                                                                                                                              明るい希望のあふれる春を感じさせてくれます。
                                                                                                                                                                                                                                                  No.394◆:発表 [2001年2月23日 8時38分38秒]

                                                                                                                                                                                                                                                  優秀
                                                                                                                                                                                                                                                  春の灯を溜めて縄文火焔土器/霧野萬地郎
                                                                                                                                                                                                                                                  Res>◆:霧野萬地郎 [2001年2月23日 21時21分35秒]
                                                                                                                                                                                                                                                  お選び下さり、有難う御座います。国立博物館の特別展に行ってきました。<縄文の動・弥生の静>がサブタイトルで、なかなかの展示でした。
                                                                                                                                                                                                                                                      No.393◆:発表 [2001年2月23日 8時38分21秒]

                                                                                                                                                                                                                                                      優秀
                                                                                                                                                                                                                                                      春告鳥高まる空へ真っ直ぐに/阪本登美子
                                                                                                                                                                                                                                                      Res>◆:登美子 [2001年2月23日 15時22分38秒]
                                                                                                                                                                                                                                                      高橋先生、優秀句有難うございました。
                                                                                                                                                                                                                                                          No.392◆:発表 [2001年2月23日 8時37分58秒]

                                                                                                                                                                                                                                                          優秀
                                                                                                                                                                                                                                                          乳色の霧深々と春を包む/岩本康子

                                                                                                                                                                                                                                                          Res>◆:岩本康子 [2001年2月23日 20時57分54秒]
                                                                                                                                                                                                                                                          信之先生、お選びいただき有難うございます。 昨日の門司港、下関は午前中一面深い霧に覆われ、門司港下関間の高速フェリーは欠航となりました。 そのさまを詠いたかったのですが、なかなか言葉が浮かびませんでした。 ただ、秋の霧とは違うことを詠みたいと思いました。
                                                                                                                                                                                                                                                              No.391◆:発表 [2001年2月23日 8時37分41秒]

                                                                                                                                                                                                                                                              優秀
                                                                                                                                                                                                                                                              あたたかし踏めば地面の凸凹と/相原弘子
                                                                                                                                                                                                                                                              Res>◆:相原弘子 [2001年2月23日 14時47分9秒]
                                                                                                                                                                                                                                                               信之先生、優秀句にお選びいただきありがとうございました。
                                                                                                                                                                                                                                                                  No.390◆:発表 [2001年2月23日 8時37分19秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                  優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                  雪解道ゴム長鳴らし風を受け/守屋光雅
                                                                                                                                                                                                                                                                  Res>◆:守屋光雅 [2001年2月24日 6時35分20秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                  お選び頂き誠にありがとうございます。
                                                                                                                                                                                                                                                                  まだまだ雪は沢山ありますが,体感気温はあたたかく,この季の履き物は長靴が一番です。
                                                                                                                                                                                                                                                                      No.389◆:発表 [2001年2月23日 8時36分53秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                      優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                      ぶらんこの乗り捨てられて揺れている/八木孝子
                                                                                                                                                                                                                                                                      Res>◇:八木孝子 [2001年2月23日 15時13分58秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                      信之先生、お選びくださりありがとうございました。
                                                                                                                                                                                                                                                                      春の訪れを感じるあたたかい一日でした。久しぶりに回り道
                                                                                                                                                                                                                                                                      して、ゆっくり歩いて帰りました。人気の少ない公園の中に
                                                                                                                                                                                                                                                                      小さな春を見つけました。
                                                                                                                                                                                                                                                                          No.388◆:発表 [2001年2月22日 22時50分54秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                          第17回橘句会(2月16〜21日)入賞発表/高橋正子選

                                                                                                                                                                                                                                                                          第17回句会の最優秀句、優秀句は、下記に決定しました。
                                                                                                                                                                                                                                                                          おめでとうございます。

                                                                                                                                                                                                                                                                          入賞・俳句についての伝言・コメントを該当句の下に
                                                                                                                                                                                                                                                                          <レス>を使って書き込んで下さい。

                                                                                                                                                                                                                                                                          ▼選者詠/高橋正子
                                                                                                                                                                                                                                                                          春の陽の青き窓なり小事務所
                                                                                                                                                                                                                                                                          春水の流れる音をパソコンに
                                                                                                                                                                                                                                                                          シューベルト事務所に流し春浅し
                                                                                                                                                                                                                                                                          No.387◆:発表 [2001年2月22日 22時34分9秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                          最優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                          インラインスケート春の弧を描く/多田有花


                                                                                                                                                                                                                                                                          「春の弧」という表現は、詩といってよい。のびやかな
                                                                                                                                                                                                                                                                          弧が、春を象徴的に表して、伸びやかな句となっている
                                                                                                                                                                                                                                                                          。インラインスケートを楽しむ広場や、道路が春らしい。
                                                                                                                                                                                                                                                                          (評:高橋正子)
                                                                                                                                                                                                                                                                          Res>◆:多田有花 [2001年2月23日 8時34分32秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                          正子先生、最優秀句にお選びいただきありがとう
                                                                                                                                                                                                                                                                          ございました。とてもうれしいです。日差しが
                                                                                                                                                                                                                                                                          明るくなり、外でスポーツを楽しむ人も増えて
                                                                                                                                                                                                                                                                          きました。いいお天気の昼下がりなどは特に
                                                                                                                                                                                                                                                                          そうですね。
                                                                                                                                                                                                                                                                              No.386◆:発表 [2001年2月22日 22時33分44秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                              優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                              草青む角を曲がれば強き風/矢野文彦
                                                                                                                                                                                                                                                                              Res>◆:矢野文彦 [2001年2月23日 10時15分41秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                              ありがとうございます。
                                                                                                                                                                                                                                                                              写生が苦手で,理詰めの句が多くて申し訳けありません。
                                                                                                                                                                                                                                                                              ぼちぼち勉強させていただきます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                  Res>◆:高橋正子 [2001年2月22日 22時39分47秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                  「強き風」に、実感があり、訴える力となっている。「草
                                                                                                                                                                                                                                                                                  青む」は、新鮮な感覚。(評:高橋正子)
                                                                                                                                                                                                                                                                                      No.385◆:発表 [2001年2月22日 22時33分19秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                      優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                      子の二人土筆持つ手を見せてくれ/祝恵子
                                                                                                                                                                                                                                                                                      Res>◆:祝恵子 [2001年2月23日 14時42分34秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                      正子先生、優秀句にお選び頂きありがとうございます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                          Res>◆:高橋正子 [2001年2月22日 22時41分56秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                          心の和む光景ですね。素直な子どもの心と、それを受け入
                                                                                                                                                                                                                                                                                          れる作者の心がふれあって、よい春の日となっています。
                                                                                                                                                                                                                                                                                          土筆も、子どもの手もかわいい。
                                                                                                                                                                                                                                                                                              No.384◆:発表 [2001年2月22日 22時33分0秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                              優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                              桜餅葉にくるまれし柔らかさ/三浦絹子
                                                                                                                                                                                                                                                                                              Res>◇:三浦絹子 [2001年2月23日 0時0分51秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                              有り難うございました。正子先生まで
                                                                                                                                                                                                                                                                                              おいしさが伝わり、和菓子好きの私としては
                                                                                                                                                                                                                                                                                              うれしいかぎりです。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                  Res>◆:高橋正子 [2001年2月22日 22時44分0秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                  桜餅の淡いピンクの色合いとと、桜の葉のほのかな匂いが、
                                                                                                                                                                                                                                                                                                  読み手にまで伝わってきます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                      No.383◆:発表 [2001年2月22日 22時32分37秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                      優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                      忘れいし球根の芽やこと二月/中山久次
                                                                                                                                                                                                                                                                                                      Res>◆:高橋正子 [2001年2月22日 22時45分40秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                      球根を植えたことを、すっかり忘れていて、それが芽を出した
                                                                                                                                                                                                                                                                                                      ときの嬉しさが、よく伝わってきます。「こと二月」にうれし
                                                                                                                                                                                                                                                                                                      い気持ちが出ていますね。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                          No.382◆:発表 [2001年2月22日 22時32分17秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                          優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                          この坂は曲りくねって犬ふぐり/大谷悦子

                                                                                                                                                                                                                                                                                                          Res>◆:大谷悦子 [2001年2月23日 10時54分14秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                          正子先生 優秀句にお選びいただきまして有難うございました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                          のんびり散歩には絶好の坂道です。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                              Res>◆:高橋正子 [2001年2月22日 22時48分49秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                              曲がりくねっている道は、丘に続く道でしょうか。野辺の
                                                                                                                                                                                                                                                                                                              の道ということでしょう。犬ふぐリの花の青が、いっそう
                                                                                                                                                                                                                                                                                                              青く可憐に思えます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  No.381◆:発表 [2001年2月22日 22時31分54秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  空港の雛壇宇宙へ向いている/山野きみ子

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  Res>◆:発表 [2001年2月22日 22時57分19秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  雛檀の雛の瞳は、遠くを見ているようにも見えます。飾られ
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  ている場所が、空港なら、その空は、すぐさま宇宙へ連なる
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  空となるようですね。お雛さまの見る空もますます遠い空な
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  のでしょう。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      No.380◆:発表 [2001年2月22日 22時31分34秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      うどん玉買いに小走る雪催い/武清子

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      Res>◆:高橋正子 [2001年2月22日 22時58分33秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      小雪が舞う日には、温かいうどんが、なによりのごちそう
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      ですね。「うどん玉買いに小走る」に、暮らしの楽しさが
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      ありますね。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          No.379◆:発表 [2001年2月22日 22時31分13秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          枯れ芝をむしり春泥の靴拭う/田中美代子
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          Res>◆:高橋正子 [2001年2月22日 23時0分42秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          枯れ芝の混じった「春泥」が、靴についている様子が、目に
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          見えるようで、実感があります。ものの見方が、しっかりし
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          ていると思います。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              No.378◆:発表 [2001年2月22日 22時30分50秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              水仙やきりりっと結ぶ割烹着/鈴木照子
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              Res>◆:高橋正子 [2001年2月22日 23時2分5秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              水仙の、きりりとした姿が、真っ白い割烹着とよくあって
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              いますね。「母」の姿が、思い出されます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  No.377◆:発表 [2001年2月22日 6時42分29秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  第173回句会(2月21日)入賞発表/高橋信之選

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  第173回句会(2月21日)の最優秀句、優秀句は、
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  下記に決定しました。おめでとうございます。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  入賞句についての句評、入賞についての伝言等を該当句
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  の下に<レス>を使って書き込んで下さい。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  ▼選者詠/高橋信之
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  新しい事務所の椅子の春浅き
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  春浅き光りの玻璃を抜けきし部屋
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  春暖房のスイッチを入れる音
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  No.376◆:発表 [2001年2月22日 6時42分7秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  最優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  代を掻く土佐の訛の太き声/吉田 晃


                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  句の内容に相応しい表現の言葉である。上五の「代を掻
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  く」、中七の「土佐の訛」、下五の「太き声」と続く、
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  イメージのそれぞれのかたまりは、いかにも南国土佐ら
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  しい。太平洋からの潮風が聞こえてくる。「代を掻く」
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  は、歳時記では、夏の季語。(評:高橋信之)
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  Res>◆:吉田 晃 [2001年2月22日 20時5分20秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  最優秀句にお取り上げくださいましてありがとう
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  ございます。二毛作をどう表現したらいいか悩み
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  ましたが、「代を掻く」にしました。五月から六
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  月の句になるので心配しましたが、「土佐」とい
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  うことで、二毛作を理解いただけるのではないか
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  と考えました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      No.375◆:発表 [2001年2月22日 6時41分45秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      高みへと鳶弧を描く春の空/多田有花
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      Res>◆:多田有花 [2001年2月22日 8時42分42秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      信之先生、優秀句にお選びいただきありがとう
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      ございました。頂上から谷を眺めていると鳶が
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      谷底から上昇気流に乗って上って行くのが見え
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      ました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          No.374◆:発表 [2001年2月22日 6時41分27秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          水ぬるむセキレイの尾のきびきびと/大谷悦子
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          Res>◆:大谷悦子 [2001年2月22日 17時53分29秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          信之先生 優秀句にお選びいただきまして有難うございました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          水辺の楽しい季節になりました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              No.373◆:発表 [2001年2月22日 6時41分7秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              春の鳥羽音大きく枝離る/藤田洋子
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              Res>◆:藤田洋子 [2001年2月22日 22時15分50秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              信之先生、選んでいただきありがとう
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              ございます。飛び立つ鳥の意外に大きな
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              羽ばたきの音に少し驚きました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  No.372◆:発表 [2001年2月22日 6時40分49秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  甍こえ杉は伸びゆく春空へ/祝恵子

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  Res>◆:祝恵子 [2001年2月22日 13時35分8秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  信之先生、優秀句にお選び頂きありがとうございます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      No.371◆:発表 [2001年2月22日 6時40分25秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      春待つと絵葉書届くプラハより/霧野萬地郎
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      Res>◆:霧野萬地郎 [2001年2月22日 21時22分1秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      お選びいただき、ありがとうございます。アフリカ時代の友人がおり、<襟たてて遅きプラハの春を待つ>と俳句を付して絵葉書を送ってくれました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          No.370◆:発表 [2001年2月22日 6時40分5秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          美濃の国さんしゅゆの蕾まだ硬く/古田けいじ
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          Res>◆:けいじ [2001年2月24日 9時18分50秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          ▲ : http://www.bea.hi-ho.ne.jp/kfuruta/
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          選をいただき有り難うございます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          今年初めてのゴルフ。コース脇の芽はまだ固く、
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          でも、確実に膨らんでいる様子でした。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              No.369◆:発表 [2001年2月22日 6時39分42秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              ふさふさと春の日揺らせ笹茂り/碇 英一

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              Res>◇:碇 英一 [2001年2月22日 19時59分18秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              信之先生優秀句にお選びいただきありがとうございました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  No.368◆:発表 [2001年2月21日 8時43分57秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  第172回句会(2月20日)入賞発表/高橋信之選

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  第172回句会(2月20日)の最優秀句、優秀句は、
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  下記に決定しました。おめでとうございます。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  入賞句についての句評、入賞についての伝言等を該当句
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  の下に<レス>を使って書き込んで下さい。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  ▼選者詠/高橋信之
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  春水の音立てて生きものの棲む
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  春夜更けゆくにラジオの話を聞く
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  春深夜の本重ね置き落ち着ける
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  No.367◆:発表 [2001年2月21日 8時43分27秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  最優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  売店の駅弁どれも春菜添う/山野きみ子


                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  旅の楽しみの一つに、駅弁がある。種々ある弁当のどれにも
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  春の菜が、添えられて春を告げている。旅の楽しさも倍加し
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  ようというもの。(評:高橋正子)
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  Res>◆:山野きみ子 [2001年2月21日 20時16分58秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  最優秀句にお選びいただき有難うございます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  嬉しい句評も頂き恐縮しております。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  東京駅には沢山の駅弁やみやげ物店が溢れています。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  旅の人達の往来もはげしく、賑わっています。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      No.366◆:発表 [2001年2月21日 8時42分57秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      街路樹は芽吹く気配で空へ伸び/古田けいじ

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      Res>◆:けいじ [2001年2月21日 22時15分12秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      ▲ : http://www.bea.hi-ho.ne.jp/kfuruta/
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      選をいただき有り難うございます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      大通りの銀杏も、まもなく芽吹く感じで
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      空へ伸びています。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          No.365◆:発表 [2001年2月21日 8時42分30秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          黄のクロッカス町工場の昼休み/伊嶋高男
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          Res>◆:伊嶋高男 [2001年2月21日 21時11分59秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          信之先生、添削の上、優秀句にお選びいただきありがとうございます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          春先も、黄色の花に心が和みます。福寿草、マンサク、さんしゅゆ、連翹などこれからが楽しみです。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              No.364◆:発表 [2001年2月21日 8時42分4秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              良寛の「ひふみ」「いろは」の春うらら/霧野萬地郎

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              Res>◆:霧野萬地郎 [2001年2月21日 22時28分5秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              優秀句、有難う御座いました。渋谷の良寛展。「一二三」「いろは」の一行双幅が印象的でした。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  No.363◆:発表 [2001年2月21日 8時41分41秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  石積に春日の温度保ちけり/日野正人
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  Res>◆:日野正人 [2001年2月21日 20時52分37秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  信之先生 優秀句にお選びいただきありがとうございました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  励みになります。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      No.362◆:発表 [2001年2月21日 8時41分14秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      畦を焼く子は新しき火を持ちて/吉田 晃

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      No.361◆:発表 [2001年2月21日 8時40分51秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      天窓に春の日明るき駅舎かな/岩本康子
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      Res>◆:岩本康子 [2001年2月21日 20時18分49秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      信之先生、優秀句にお採り上げいただき有難うございます。 春の息吹きを感じながらも、自然を観察する心の余裕があまりなく、ただ職場と家との行き帰りに見たものしか句にできません。 でも、できるだけセンサーを働かせて身近な春を楽しみたいと思います。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          No.360◆:発表 [2001年2月21日 8時40分30秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          早春の甍きらきら陽を返す/八木孝子
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          Res>◆:岩本康子 [2001年2月21日 20時9分35秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          雪深い富山にも早春の光が感じられるようになったのですね。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          どんなにか心弾むことでしょう。 私の住んでいる北九州はいくら寒いといっても春の訪れは、やはり早いようです。 でも、昨日はぽかぽか陽気でも、今日は冷たい雨と安定しません。 それを楽しむのが俳句の心でしょうか?
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              Res>◇:八木孝子 [2001年2月21日 20時2分31秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              信之先生、優秀句にお選びくださりありがとうございました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              深くお礼申し上げます。春の光の恵みに感謝の一日でした。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  No.359◆:発表 [2001年2月21日 8時40分8秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  目白飛ぶ椿の花を次々と/多田有花
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  Res>◆:多田有花 [2001年2月22日 19時48分38秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  信之先生、優秀句にお選びいただきありがとう
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  ございました。目白は機敏に動き回る可愛い
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  鳥ですね。羽の美しい鶯色も印象に残ります。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      No.358◆:発表 [2001年2月20日 10時8分19秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      第171回句会(2月19日)入賞発表/高橋信之選

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      第171回句会(2月19日)の最優秀句、優秀句は、
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      下記に決定しました。おめでとうございます。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      入賞句についての句評、入賞についての伝言等を該当句
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      の下に<レス>を使って書き込んで下さい。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      ▼選者詠/高橋信之
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      朝日差す芽木の一と日の始まりに
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      春浅き青を朝空池へ落とす
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      乾くまでの墨の匂いの春浅き
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      No.357◆:発表 [2001年2月20日 10時7分49秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      最優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      木蓮の蕾陽をため空へ向き/目見田郁代


                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      木蓮は、紫色の花である。春の陽に、濃い紫色が、光を
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      充分に吸って、薄濁りの空に向く様子に、明るい高みを
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      感じる。(評:高橋正子)
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      Res>◆:目見田郁代 [2001年2月20日 13時15分46秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      信之先生
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      最優秀句戴きまして有難う御座いますました
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      昨日、今日と暖かく目線は上へ上へと向きます
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      空の蒼も嬉しくなります。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      正子先生
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      句評有難う御座います、大きく深くなり読み返して
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      おります。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          No.356◆:発表 [2001年2月20日 10時5分50秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          茎立ちの近き菜の芯からの張り/相原弘子
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          Res>◆:相原弘子 [2001年2月20日 14時26分13秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           信之先生、優秀句にお選びいただきありがとうございました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              No.355◆:発表 [2001年2月20日 10時5分30秒]

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              優秀
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              春灯し我の置くものみな低く/堀佐夜子

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              Res>◆:堀佐夜子 [2001年2月20日 15時38分57秒]
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              信之先生、
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              優秀句にお選びいただきありがとうございました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              整理整頓がだんだんと億劫に 成って来たこの頃です。